専業主婦から介護職に就職できるか

専業主婦から介護職

 

今まで介護の仕事どころか、社会で働いた経験が少ない専業主婦でも介護職員として働き始める事は可能なのか…と悩んでいないでしょうか?

 

結論から言えば、今まで働いた経験が無い専業主婦の方でも、介護職員と働き始める事は十分可能です。

 

大切なのは、介護職員として働きたいと言う気持ちになります。

 

実際に、主婦で介護職員として働き始めた方の中にも、結婚後や出産後に未経験者としてパート・派遣社員・正社員と雇用形態問わずに働き始めている方は大勢いらっしゃいます。

 

最近は、介護士が人手不足な事から、未経験者の育成に力を入れている介護施設も増えていますし、介護資格の支援をしてくれるような介護専門の紹介会社などもあります。

 

専業主婦の方で仕事の経験が無い事に劣等感を持っている方もいらっしゃるかもしれませんが、介護の仕事は何歳からでも1からキャリアを積み上げていく事ができる仕事になるので一度挑戦を検討してみてはどうでしょうか?

 

家事や育児に影響を与えないか

 

介護職 育児と仕事を両立して働きたいで詳しく述べていますが、パートや派遣として働く分には、職場となる介護施設を選べば問題なく両立して働く事はできます。

 

ただ、正社員となると、週40時間以上は働く必要が出てくるので、どうしても無理が生じる可能性があります。そのため、心配なら最初はパートや派遣社員として働き始める事をオススメします。

 

時短勤務として働ける介護施設も増えていますし、病院や病院に併設されている施設でしたら託児所が備わっている事もあります。

 

介護派遣の場合は、就業条件明示書で仕事内容・残業の有無・勤務時間が定まっているので、残業命令で帰りが遅くなるリスクも低いです。

 

注意点としては、パートと違って派遣社員の場合は、未経験者を受け入れる施設が少なめになります。

 

ただ、紹介会社などで研修を受けながらなら、働ける可能性はあるので、紹介会社のキャリアアドバイザー等と相談しながら、パートか派遣かどちらで働くが選ぶと良いと思います。

 

 

介護の経験があれば職に困る事は無い

 

 

給料はお世辞にも高いという訳ではありませんが、パートや派遣として働く分には、平均的な派遣やパートよりも稼げる可能性は十分あります。

 

経験を積めば、都市部でしたら、パートなら時給1100〜1300円、派遣なら時給1200〜1600円程の職場で働く事もできます。

 

また、介護の仕事は50代、60代になっても、体力次第では十分続ける事は可能ですし、他の職場に移る事も可能です。

 

少子高齢化が進行していく事を考えると、仕事が減る事は現状考えられませんし、人手不足の加速によって、時給なども上がる可能性も十分あります。

 

そのため、いざという時のために、手に職を付けられる資格・経験が欲しいと思っている専業主婦の方は介護職員と働く事は一つの選択肢だと思いますよ。

 

未経験者の方でも利用できる介護専門の紹介会社:かいご畑

介護専門求人サイト?かいご畑?

 

かいご畑は、未経験者・無資格の人でも利用できる介護専門の紹介会社になります。

 

関東・関西・東海・中国・九州の求人を扱っていて、総求人数は7千件以上になります。

 

また、かいご畑の最大の特徴は、介護の資格を取得するための講義を0円で受けられる点になります。

 

0円で受講するには、かいご畑の運営会社である、ニッソーネットの派遣社員に登録して、就業する必要がありますが、それでも受講料が無料なのは魅力的と言えます。

 

受けられる資格も、介護職員初任者研修、実務者研修、介護福祉士と介護士のステップに必要な資格になります。

 

0円の理由としては、求人の紹介から教室の運営までしていることが挙げられます。

 

0円で講義を受講するには、上記の項目をクリアする必要もありますが、派遣社員として働く事がを考えていて、資格の取得を目指すのでしたら、かいご畑を利用するとお得と言えます。

 

キャリアアップ応援制度あり!介護専門求人サイトかいご畑

 

オススメの介護専門の紹介会社


 
TOP 転職の悩み 資格 悩み・相談 転職サイト