転職して介護福祉士の給料を上げる

介護福祉士 転職して給料を上げる方法

 

 

介護福祉士の資格を取得したけど、資格手当が数千円増えただけ…と肩を落としていませんか。

 

一般的に介護福祉士の給料は資格手当を含めて20万円程だと思います。

 

ボーナスを含めて、年収300万くらいかと思います。

 

ただ、あくまでも一般的にです。

 

勤めている施設によっては、200万前後の年収の人もいらっしゃれば、400万〜500万の人もいらっしゃいます。そして、多くは前者の人の方が多いと思います。

 

介護福祉士の資格を取得しても給料が上がらない理由

簡単に言えば、企業が職員に払う給料体制が低いと言う単純な話です。

 

同じ職場で、介護の資格の有無だけで、劇的に給料が変わるような事はありません。

 

これは、資格の有無だけではなく、役職が介護職から生活相談員や雇われ施設長になっても同様で、給料に手当てが少し増えるだけなの現状です。

 

逆に言えば、給与体制が水準より高い施設に行けば、給料が上がりやすいです。

 

働いている人の中では、介護の職場によって給与が劇的に変わらない…と思っている人が結構いらっしゃいますが、そんなことはありません。

 

むしろ介護職の待遇は、職場によって差が大きいと言えるでしょう。 

 

待遇の差とは、給料だけではありません。福利厚生や休日に日数にも差が出てきます。

 

この職場による待遇の差は、離職率でも分かります。

 

介護職員が入社後1年で辞める離職率は、約20%とされています。全産業の平均離職率が8.5%である事を考えると、非常に高いと言えるでしょう。
ただ、職場ごとの離職率を見ると、かなり差が激しいのです。
実は、3〜4割の介護の職場の離職率は全産業の平均離職率と同じ8.5%程度、もしくは下回る数字なのです。そして、残りの職場の大半は離職率が30%を超える非常に離職率の高い施設になります。

 

もし、今あなたが低い給料に悩んでいたり、サービス残業や休日の少なさに悩んでいるのでいしたら、待遇の悪い6〜7割の職場に勤めているのが原因かもしれませんよ。

 

介護福祉士の資格と経験を活かして転職しよう

 

 

高い介護技術を持つ介護職員は、どの施設・病院等でも引きて数多です。あなたは、その中から3〜4割の優良な職場を選ぶことができれば、今よりも待遇のよい職場で働く事ができます。

 

優良企業は、基本的に人が足りないからと言って誰でも雇うことはありません。

 

介護技術、人柄、協調性等を重視して、一緒に働いて行けるかどうかを総合的にみて内定を出します。また、優良企業の求人は一般公開されていない事が多いです。

 

待遇の良い求人には、多くの応募が殺到するので、企業側が捌ききれないのです。

 

そのため、紹介会社に求人を委託して貰って、非公開求人として、紹介会社が認めた人だけに案内をして貰うようにするのです。

 

もし、あなたが優良な企業が運営する介護施設等に転職したいのでしたら、紹介会社を利用することが一番の近道といっていいです。

 

そして、介護福祉士の資格を持っていることは、非公開求人を案内して貰う上で、重要な武器になります。介護福祉士の資格を持っている事は、ある程度の介護技術を持っている事の証明になります。

 

紹介会社側も、条件に合った人でないと非公開求人を紹介することができません。

 

最終的には、前述したように、人柄や協調性等を加味した総合表かで内定かどうか判断されますが、介護福祉士の資格を取得しておけば、優良企業に内定が出る確率は上がるといっていいでしょう。

 

待遇の悪い職場で、いくら経験を積み、資格を取得しても給料は上がりません。

 

介護業界は、残念ながらブラック企業と呼ばれる企業も目立つ業界です。

 

一般公開されている、人手不足で1回の面接で即採用を決める事をアピール点にしている求人が目立ってしまい、じっくりと選考を進める求人が見過ごされたり、非公開求人の存在に気づかない人が大勢いらっしゃいます。

 

そのため、転職をしても待遇が良くならないと信じ込んでしまっている人が大勢いらっしゃいます。

 

そんなことは、ありません。職員が働きやすく、頑張りを認めてくれる職場もしっかりありますし、ワーク・ライフバランスの取れた職場もあります。

 

介護福祉士の技術と経験を活かして、一度本気で職場を再度探してみてはどうでしょうか?

 

もし、優良企業が運営している施設・病院などに転職したいと思っている人は下記の記事で紹介している紹介会社を利用してみる事をオススメします。

 

興味のある人は、一度目を通すだけでもどうぞ。

 

⇒介護士 オススメ紹介会社 月収30万を目指す

オススメの介護専門の紹介会社

page top