後悔しない介護職場の選び方

介護職員 後悔のしない職場選びをしましょう

 

介護の仕事をしていく上で、自分の介護の技術を磨き、長期間勤めて行くために大切なことは、働く職場をしっかりと見定めることです。

 

介護職員として働く場合は、必ず介護施設の善し悪しを把握した上で、就職を決めましょう。

 

ここで間違うと、早期退職せざるえなかったり、無理して働いて、体や心を壊してしまうこともあります。慎重に決めるようしましょう。

 

記事の後半には、優良な施設を選ぶ方法も載せているので、是非読んで見てください。

 

施設によって違う介護施設の働きやすさ

 

働く上で皆さんが注意するのは、大抵は「給与」「福利厚生」「仕事のやりがい」だと思います。

 

確かに、この3つは働く上で絶対に確認しなければならない項目です。ただ、残念な事に、介護施設によっては、介護職員の募集要項を守らない悪質な施設も存在します。

 

いざ、雇用契約を結ぶ段階で、資格、経験に苦言を言って、給与を減らそうとしたり、職員の数が少ないという理由で、休日の日程を自分で決めにくかったりします。そしての、そのような職場だからこそ、職員の仲も悪く、派閥を作っている場合さえあります。

 

したがって、間違っても募集要項の条件と、上辺だけの面接だけで決めないようにしましょうね。特に、オープン施設で働く場合は、一見すると、職員の皆が0からスタートできると思えるかもしれませんが、その代わりに、他の職員や施設長の性格が分からない場合があります。意外に思うかもしれませんが、結構リスクがあるので注意しましょう。

 

職場を選ぶ際は事前準備をすること

 

まず、1人で求人サイトや求人情報誌で調べて、施設を選ぶ事はお勧めしません。

 

現在、高齢化の影響で、良くわからない企業が運営している施設が沢山あります。

 

これらの介護施設から、働く上で優良な施設を選ぶのは至難の業です。

 

もし、1人で職場を決める際は、職場を事前に見学させてもらことは大前提となります(見学を断ったり、就職前提を求める施設は此方から選考を辞退しましょう)。

 

管理者は、面接で取り繕うことができますが、実際に働いている時に、見学されると取り繕うのは至難の業です。しっかりと、職場の雰囲気、職員の数が足りているか等チェックしましょう。

 

ただ、この作業を一人でやると時間が相当かかります。運が悪いと、全く施設を決めることができず、妥協してしまう方もいらっしゃいます。

 

そのため、時間を無駄に使わず、後悔しない職場選びをしないためにも、介護専門の紹介会社を使うことをお勧めします。

 

紹介会社にも多数の会社があり、迷うかもしれませんが、私が一番お勧めするのは、マイナビ介護職と言う紹介会社です。

 

マイナビ介護職は、自社でしか取り扱ってない非公開求人が多数あります。また、専門のアドバイザーさんあなた一人のために、あなたの条件にあった求人を探してくれます。面接時は、アドバイザーさんが一緒に同行して貰えるサービスもあります。

 

もちろん、この紹介会社に登録しておいて、他の求人サイトを使っても大丈夫です。

 

妥協・怠けはブラック施設へ一直線

 

介護の仕事をしている人に多くいるのが、職場である介護施設を転々とする方です。

 

転々とする理由は、目に付いた介護施設に取りあえず応募して、自分に合った職場を探すためだと伺う事が多いです。

 

確かに、現在介護業界は人手不足なので、結構簡単に職場を変える事ができます。ただ、そのような職場には残念んがら滅多に優良な施設はありません。

 

何故なら、優良な働きやすい介護施設は、当然ですが辞める方も少ないです。

 

また、介護施設も人手不足で求人を出すと言うよりも、優秀な人材(将来性も含めた)を雇用しようと思います。

 

そうなると、一般の求人ではなく、介護を専門とする求人を取り扱う紹介会社だけに求人案件を依頼することが多くなります。これが、優良な非公開求人として扱われます。

 

このような、求人に応募するには、やはり目に付くままに、求人の応募するのではリスクが高すぎる上に、結局あなたの条件に合った職場が見つけられない場合もあります。

 

そのような事を防ぐためにも、介護専門の紹介会社を利用して、あなたの希望に合った優良な介護施設の求人を紹介して貰ってください。

 

※介護専門の紹介会社であるマイナビ介護職の詳しい内容を知りたい人は

 

⇒マイナビ介護職の評価

 

オススメの介護専門の紹介会社

page top