忙しくない楽な介護施設で働きたい

忙しくない楽な介護施設で働けるのか

 

 

介護職の仕事をしたことのない未経験者の人ですと、

 

「仕事が忙しくない介護施設で未経験者として働きたい」

 

と思いながら、求人を探している人も少なからずいらっしゃると思います。

 

確かに介護施設によっても、職員数が違ったり、平均要介護度の違いもあるので、仕事が忙しさにも差がある事は事実です。

 

ただ、仕事の忙しさに差があっても、楽だという事は少ないと思います。

 

そもそも、一人の高齢者の介護をするだけでも、それなりの負担はあるので、他の介護施設よりも職員数は多く余裕があるからといって、楽と言う訳では決してありません。

 

あくまでも、他の介護施設よりも「働きやすい」といった感覚と思った方が良いです。そして未経験者の人でしたら、例え介護業界全体からみても働きやすい職場でも、仕事に慣れるまでは疲労を感じる日々になると思います。

 

そのため、仕事が忙しいかどうかで介護施設を探さない方が良いですし、忙しさの差はあっても、どこの介護施設も「忙しい」に分類されます。

 

介護施設によって仕事の忙しさに差はあるのか

 

 

特別養護老人ホームの場合は、重度の要介護者が多く、人も多いので、介護施設の中では忙しい区分になります。

 

一方で、日々の仕事がある程度決まっているので、忙しくても淡々とこなせるようになると、他の仕事よりも楽だと述べる人もいらっしゃいます。

 

デイサービスの場合は、朝から夕方までのサービス提供になるので、夜勤もなく、残業も少ない施設になりますが、スケージュールに追われながらの仕事になるので、仕事は非常に忙しいと言えます。

 

グループホームは、自立できる人が多いので介護の仕事自体は楽と言われていますが、その分職員数が少なかったり、入居者とのレクリエーションが多いので、レクリエーションを考えたり、長時間介護以外で高齢者と接するの苦手な人は特別養護老人ホームよりも辛いかもしれません(給料もグループホームは低い傾向があります)。

 

他の介護施設も、それぞれ多少特徴が違うので、同じ介護士でも楽と感じるかどうかでは差が出てきます(体力面よりも精神面による楽かどうかの違いが大きいと言えます)。

 

また、同じ種類の介護施設でも、働いている職員の質や施設の体制でも変わって来るので、施設の種類で忙しいか否か判断するのは危険と言えます。

 

待遇面で介護施設を判断するのが一番

 

 

もし、働きやすい介護施設を探しているのでしたら、仕事の忙しさではなく、待遇面の良し悪しで判断した方が良いです。

 

パートの人でしたら、シフトの柔軟性…短時間勤務(4時間前後)は可能なのか、人間関係の良し悪し、子育て・家事との両立はできるのか、夜勤や残業の有無、人手不足になっていないかなどを基準にするとよいと思います。

 

正社員の場合でしたら、上記に加えて(短時間は除いて)有給休暇の取得のしやすさ、出世のしやすさ、給料は上がって行くか…などをチェックすると良いと思います。

 

仕事が忙しくても、サービス残業などなく、待遇と忙しさが見合っているのでしたら、十分長期的に働いて行ける介護施設と言えます。

 

また、待遇が整っていれば、人も集まるので、個々の負担も軽くなるので、結果的に異常な忙しさになるリスクを避けてくれます。

 

逆にブラック企業は、待遇が悪い事から人が集まらず、個々の負担が本来の忙しさよりも重くなり、待遇に見合わない仕事の忙しさになりやすいですし、サービス残業の原因にもなります。

 

そのため、介護職員の待遇面は働く上で忙しさよりも大切な事だと知っておいてください。

 

また、結果的に待遇面の良し悪しが仕事の忙しさにも関わって来ることもあるのも忘れないと良いと思います。

 

待遇の良い介護施設の探し方

 

 

待遇の良い紹介会社を探しているのでしたら、介護専門の紹介会社を利用する事をオススメします。

 

信頼できる紹介会社でしたら、一般の求人サイトにも公開されていない、優良な介護施設の非公開求人を扱っていますし、求人に記載されていない介護施設の情報も扱っているので、あなたの希望する職場を厳選して紹介してくれます。

 

基本的に登録料・利用料も掛からないので、もし介護職員の求人を探しているので、利用して損する事は無いと思います。

 

ただ、紹介会社によっても、経験者の限定だったりもするので、未経験者の人は利用する紹介会社を選ぶ必要があります。

 

未経験者の人でも利用できる紹介会社としてオススメなのは、無資格・未経験からのキャリアアップ!介護専門求人サイトかいご畑になります。

 

経験者の人でしたら、下記の記事で紹介しているの参考にして頂ければ幸いです。

 

⇒経験者にオススメの介護専門紹介会社

オススメの介護専門の紹介会社

page top