介護職派遣のメリット・デメリット

介護職派遣のメリット・デメリット

 

 

求人があるようで実は結構少ないのが、介護職の派遣になります。

 

全国の介護職として働いている人達の中で、介護職の派遣社員としてで働いている人達は1割未満とされています。

 

基本的には、介護施設側が直接雇用で正社員・パートを雇う事がほとんど、派遣を使うのは本当に人手が足りなくなった場合、もしくは人材不足の地域にある介護施設に限られると言えるでしょう。

 

介護職の派遣として働くメリット

派遣の介護職の一番のメリットは、シフトの柔軟性と定時上がり、そして高時給になります。

 

通常のパートの介護職では、時給900円前後が一般的ですが、派遣の場合は時給1400円程が一般的になります。注意事項としては、未経験者の場合は、パート無資格・無経験と同じ給与になる事が多いです。

 

また、夜勤の強制や残業の強制をされる事も少ないです。

 

派遣を頼む施設は、基本的に人手不足の状態になっています。

 

そのため、派遣の介護職員を通して、施設の悪い噂を流されると介護職員を斡旋して貰えなくなります。

 

介護業界は全体的に人手不足のため、施設側としては派遣会社との信頼を崩さないためにも派遣の介護職員とのトラブルは避けようとします。

 

介護職の派遣として働くデメリット

介護の派遣に限りませんが、派遣として働けるのは契約期間内のみです。

 

契約期間が切れた後は、次の施設が決まるまでは収入が入ってこないため収入が不安定になりがちです。

 

また、正社員ではないので、ボーナス等を貰えても少ない事を覚悟しましょう。

 

介護施設は、未経験・経験者関係なく派遣の求人を出している場合と、現場で教育する必要のない経験のある介護職員の求人を出している場合があります。

 

当然ですが、後者の方が時給が高くなりますし、資格や経験がないと、その高時給の求人を出している施設で派遣の介護職として働けません。

 

そのため、「派遣=だれでも高時給」と勘違いしないようにしましょう。

 

契約期間終了後と次の職場の空白期間を短くしたい

もし資格や経験を活かして、高時給(1400〜1700円前後)の職場で働く事と、契約期間満了後の空白期間を無くしたいのでしたら紹介会社を利用することです。

 

オススメとしては、かいご畑です。

 

介護専門求人サイト?かいご畑?

 

かいご畑は、派遣は勿論、正社員、紹介予定派遣、パートといった幅広い雇用形態の求人を扱っていますし、一般の転職サイトなどで公開されていない優良な介護施設・事業所の非公開求人も扱っています。

 

また、関東、関西、東海、中国、九州の求人を扱っているので、地方の人でも利用しやすいです。

 

かいご畑の特徴としては、経験のキャリアアップでも有用な紹介会社になりますが、未経験者・無資格からキャリア積んで行ける環境を用意してくれるのが最大の特徴と言えます。

 

かいご畑を運営している二―ソネットの派遣として就業が決まれば、キャリアに応じて0円で資格取得の講座を受けることができます。

 

このキャリアアップ応援制度を利用するには、いくつかの規定がありますが、上手く利用すれば負担を減らして資格を取得、キャリアを上げて行く事ができます(詳しいく事は担当のスタッフに相談してみましょう)。

 

かいご畑の登録方法とサービスの詳し内容

 

かいご畑の登録は無料になります。

 

登録した後は、かいご畑の担当者から連絡がくるので、あなたの希望と経歴を伝えて、求人を紹介して貰いましょう。

 

条件や経歴によっては、全てを満たす求人を紹介して貰えない可能性もありますが、担当のスタッフの人が条件に近い求人を厳選して紹介してくれると思います。

 

また、かいご畑のスタッフは非常に親身に相談に応じてくれるので、応募書類の書き方や面接のアドバイスから転職の不安・悩みまで相談することができます。

 

そのため、もし条件の良い派遣企業に働きたいと思っていたり、なかなか転職活動が上手く行っていないのでしたら、かいご畑の利用を検討してみてはどうでしょうか?

 

短い活動期間で、今まで働いた職場よりも待遇が良く働きやすい場所で働けるかもしれませんよ。

 

無資格・未経験からのキャリアアップ!介護専門求人サイトかいご畑

オススメの介護専門の紹介会社

page top