介護福祉士なのに給料が低い

介護福祉士なのに給料が低い

 

介護福祉士は、介護士の資格の中では現状一番難易度の高い資格になります。資格を取得するには、勉強だけではなく、介護士として3年以上働く事が求められるので、ベテラン介護士としての証明でもあると言えます。

 

ただ、介護福祉士の資格を取得しても、多少資格手当によって1万円程増えるだけで、給料の基本給自体は上がらない事が多く、それ程差別化されていないのが現状と言えます。

 

そのため、介護福祉士として働いていても、給料の水準が低い事から介護の仕事を辞めて他の業界に転職したり、結婚を期に辞めた後は復職せずに、他の仕事のパートに従事する方が多いです。

 

実際に、介護の資格を持っていて、介護の仕事をしていない潜在的介護福祉士は約30万人いるとされています。

 

都市部を中心に介護福祉士の待遇が見直され始めている

 

東京や愛知といった人口の多い都市部の求人倍率は非常に高く、介護士の人手が足りない状況になっています。そのため、利用者だけではなく、介護士の確保も競争になっています。

 

ブラック寄りの介護施設ですと、人件費を抑えるために、ギリギリの職員で対応しようとしますが、そうなるとサービスの質は低下して利用者は減る上に、介護職員も応募しなくなります。

 

しかし、堅実な運営をしている優良な介護施設は、月給・時給を向上させ、シフトも介護士のライフスタイルによって選べるように工夫するようになってきています。

 

このような優良な介護施設は、質の高いサービスを提供したいという思いもあるので、介護福祉士の資格を応募資格にしていることもあります。
都内の介護施設ですと、時給1200〜1400円前後を提示してくれることもあります。

 

正社員の場合も、転職した時点で月給25万円以上を保障しくれる事もあります。

 

経営が順調な介護施設でしたら、出世も望めるので、勤続年数を重ねて行けば月給30万円以上で賞与を貰うことも可能と言えます。

 

地方の場合は、都内程に介護士が足りない状況ではありませんが、それでも徐々に少子高齢化の影響で人手が足りなくなって行くので、全国展開をしている介護施設(都内でも運営している)を中心に改善されて行ってる傾向はあります。

 

ただ、利用者の数が少ない九州・沖縄・東北といった大手の介護施設の参入が少ない地方だと、なかなか待遇が改善されないかもしれません(有効求人倍率も1.0を下回っています)。

 

介護福祉士を評価してくれる介護施設に入社する

介護福祉士の資格自体は、難しいという訳ではありませんが、勤続年数の条件や仕事をしながらの勉強を考えると簡単とも言えません。

 

もし、今の介護施設で評価されないと不満を持っているのでしたら、一度もっと評価してくれる介護施設に転職する事を検討して見る事をオススメします。

 

前述したように、介護福祉士の方ではないと、採用しないような求人もありますし、そのような求人は給料も高いです(安い場合もあるの注意が必要ですが)。

 

ただ、自分で介護福祉士を評価して、あなたの介護経験と能力に見合った待遇で採用してくれる職場を見つけるのは難しいです。

 

求人では好条件の内容が記載されていても、平気で裏切るようなブラックな介護施設も存在します。

 

そのため、信頼できる紹介会社で条件に合う求人を紹介して貰う事をオススメします。

 

好待遇の求人を紹介してくいれるマイナビ介護職

 

 

マイナビ介護職は、東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫等の求人を扱っている介護専門の紹介会社になります。

 

無資格の方となると紹介される求人数が減りますが、その代わりに待遇の良い介護施設・訪問介護の事業所などの求人を豊富に扱っています。

 

なお、正社員・パート・契約社員まで幅広い雇用形態を扱っているので、正社員として働きたい方も、パートして育児や家事と両立して働きたい方も利用できます。

 

具体的なマイナビ介護職のサポート内容

マイナビ介護職の一番の特徴は、エージェントがあなたの転職における希望条件に対してい真摯に対応してくれる点になります。

 

具体的には、給料の金額から、休日の日数、福利厚生といった雇用の条件面から有給休暇の使いやすさ、勤務地から自宅までの距離、育児に理解がある職場といった希望を応じてくれます。

 

全ての条件を満たす事ができない場合もありますし、地域によって希望通りの求人が紹介されないこともありますが、出来る限り希望に叶った求人を厳選して紹介してくれます。

 

なお、アドバイザーとのやり取りに関しては、遠方の方や忙しい人は電話やメールでサービスを受けることもできるので、介護士に特化した就職・転職サポートの中では利用しやすいと言えます。

 

更に求人の紹介以外にも、転職する上での不安の相談、面接のスケジュール調整、面接時の同行(可能な限り))、給料・休日といった条件面の交渉までトータルにサポートしてくれます。

 

利用料は無料になりますし、紹介された求人が気に入らなければ断れる事ができるので、安心して利用できます。

 

あなたの介護福祉士としてのキャリアに見合った職場を探しているのでしたら、マイナビ介護職を利用してみてはどうでしょうか?

 

今の職場よりも待遇の良い求人を紹介して貰う事ができるかもしれませんよ。

 

マイナビで介護職に転職

オススメの介護専門の紹介会社

page top