子育てと介護職の両立はできるのか

子育てと介護職の仕事は両立はできるのか

 

介護職の仕事は、夜勤や残業が多いと言うイメージが強いかもしれません。

 

また、結婚前や出産前に勤めていた介護施設を考えると、子育てしながら働くのは無理だと思い込んでいる方がもいらっしゃると思います。

 

しかし、働く介護施設と働き方を選べば、子育てをしながらも介護職として働く事はできます。

 

実際に4〜5ヶ月のお子さんの子育てと介護職の仕事を両立させていらっしゃる方もいらっしゃいますし、同じような境遇の方も多いです。

 

最初はパートとして柔軟に働ける施設を選ぶ

一般的には、保育園に子どもを預けて、昼前から夕方まで働く方が多いと思います。

 

ただ、都市部の保育園は待機状態が長く、無認可の保育園に長時間が預けると金銭面で厳しいという方も多いと思います。

 

そのため、早番で働ける介護施設で働くようにしましょう。具体的には、朝から夕方まで、または短時間勤務による朝〜昼過ぎまでといったシフトになります。

 

それでしたら、夕方ごろには保育園のお迎えもできますし、家事にも影響を与える可能性も低いです。

 

介護職員は、不足している状態なので、職員配置を確保するためでしたら、ある程度の融通をしてくれる事が多いです。

 

働く介護施設は慎重に選ぶ

 

規模の小さかったり、人手不足は酷い介護施設では働かないようにしましょう。

 

もし、以前そのような介護施設で働いていたのでしたら、子育てをしながら介護職員として働く事なんて無理だと思ってしまっても仕方ないかもしれません(規模が小さいからといって一概に働きにくい訳ではありませんが、職員が一人辞めると負担が重くなるのオススメはしません)。

 

そのため、働く際は、それなりに規模が大きい介護施設を選ぶようにしましょう。

 

規模が大きな特別養護老人ホームなどは、仕事自体は忙しいですが、ある程度シフトに柔軟な場合多いですし、人手はいくらあっても良いと思っている事も多いです。

 

そのため、比較的に希望するシフトで働ける可能性があります。

 

民間事業者が運営している介護施設の中には、託児所などを備えた介護施設も存在します。費用も社員割で利用できるので、近隣にあるのでしたら非常に運が良いと言えます。

 

ただ、人気も高いので、人手不足の介護職員と言えども競争率は高いかもしれません。

 

訪問介護のヘルパーとして働く

 

 

介護施設で働かずに、訪問介護に登録してヘルパーとして働くのも一つの手段です。

 

パートでしたら、指定した時間に行ける訪問先を紹介して貰う事ができますし、1件の時間もそれ程長くありません。

 

ただ、指定した時間帯に訪問予定先がないと、仕事を受けれない可能性もあります。毎回シフト通りに行かないので、収入が不安定になりがちな点もあります。

 

また、訪問介護は最低でも介護職員初任者研修(旧:ヘルパー2級)がないと働けないので、無資格の方は注意しましょう

 

※施設勤務でしたら、無資格でも働けます

 

なお、訪問介護のデメリットとしては、正社員になりにくい点と勤務時間を延ばしにくい点です。

 

子どもを無認可から認可に移すことができて、もっと勤務時間を延ばして、お金を稼ごうと思っても、簡単には正社員になれませんし、パートとしても訪問先をすぐに増やして貰えるか分かりません。

 

一方で介護施設の場合でしたら、比較的にシフトの回数を増やして貰ったり、正社員にして貰う等が容易な傾向があります。

 

もちろん、訪問介護の事業所によっても変わってきますので、職場を選ぶ際は、将来的なシフトの変更や雇用形態の変更についても確認する事をオススメします。

 

職場を探す際のオススメの方法

私のオススメとしては、メドフィットという介護専門の紹介会社を利用することです。

 

 

他の紹介会社と異なって電話によるヒアリングのみになるので、それ程手間も掛かりません。

 

紹介会社を利用すれば、前述したような託児所などが存在する介護施設が近隣にあるかどうかも確認してくれます。

 

また、子育てをしながらでも働けるような、シフトに柔軟な介護施設なども希望を述べれば、紹介会社側のキャリアコンサルタントがピックアップして紹介してくれます。

 

それ以外にも、待遇の面などでも希望を述べることができるの、自分で転職サイトから求人を探すよりも、効率よく就職活動ができます(条件を高くし過ぎると求人が見つからない可能性もあるので、キャリアコンサルタントと相談しながら探しましょう)。

 

また、メドフィットしか扱っていないような、好待遇の非公開求人も多数扱っています。登録からサービスまで全て無料なので、利用して損はないと思いますよ。

 

⇒優良企業の介護施設を探すなら介護専門の紹介会社メドフィット

 

なお、利用したからといって、紹介された求人のどれかに応募する義務はありません。そのため、他の転職サイトと併用して、あなたが一番良いと思った介護施設・事業所に応募するようにしましょう。

 

オススメの介護専門の紹介会社

関連ページ

介護の仕事 有給休暇がとりにくいのか
介護の夜勤業務の内容とは
介護の仕事で人間関係に疲れてしまった方へ
介護の仕事を辞めたいと思ったら
介護職員 未経験でも正社員にすぐなれるのか?
介護職 仕事に自信が持てない方へ
介護の仕事が好きじゃないと介護職は務まらないのか
男性介護職員の不安 定年まで働けるのか
介護職 パートと派遣どちらで働くべきか
介護職 残業の悩みを解決する働き方
介護職 サービズ残業のない職場への転職方法
介護職 ストレスで仕事を辞めたいと感じたら
介護職の給料は安くて結婚できないのか
介護職 勤続年数によって昇給しないのか
介護福祉士なのに給料が低い
介護職 出産後の復帰
介護職 仕事を正当に評価して貰えない場合の対処法
介護士の休日の過ごし方
パワハラのある介護施設を辞めたい
介護施設の休日が少なくて辞めたい
特養より有料老人ホームやグループホームの方が楽なのか
人見知りで介護職として働く事は難しいのか
介護職員でも連休の取得を増やすことはできる
介護職は退職金を貰う事ができるのか
介護職を使い捨てにするような介護施設からは転職する
介護職として働き続けるモチベーションが湧かない
他の介護職員から無視されたり暴言を言われたりする
先輩介護士から嫌われてしまった場合の対応
就職した介護施設がシフトの希望を聞いてくれない

 
TOP 転職の悩み 資格 悩み・相談 転職サイト